ウェディングタペストリーを取入れるだけでグッとおしゃれなウェルカムスペースや高砂に大変身っ!

ウエディングタペストリーをご存知ですか?
海外ではかなり定番なアイテム・タペストリー。
ガーラントなどと一緒に飾り付けるために作られた布生地のことを言います。
別名ウェディグンフラッグと呼ぶ場合もあります。

外国のタペストリーはとんでもなく大きいものも!

それではタペストリーの色々なデザインを見ていきましょう

これぞ欧米のウェディングともいえる大きなタペストリー
年期を感じる木枠に取り付けたタペストリーがとっても素敵。
全体に褪せた雰囲気でまとめたカントリースタイルのウエディングタペストリーですね

モノトーンにまとめた大人エレガントなタペストリー

大人な雰囲気にしあげるなら色味をあえて少なく絞ってモノトーンでまとめるのが◎

高砂のバックにシンプルなタペストリーを

シンプルな白のタペストリーとアクセントのグリーンがベストマッチ
手前のウェディングケーキも白と緑という風にカラーコーディネートがそろっているので一枚の絵にしたときに
まとまりのあるおしゃれな写真にしあがっています

レース生地で制作したタペストリー

上品なレースで仕上げたタペストリーです。
最近流行のガーデンウェディングに最適のコーディネート

高砂ソファのバックに飾るおしゃれなタペストリー

吊るされた流木、キャンドル、鳥かごなどのアンティーク仕様にまとめられた部屋の空間と統一感がとってもおしゃれ
手前に雑貨を色々おくかわりに、後ろはシンプルに窓とタペストリーのみという
コーディネートのON・OFFをとても上手に使い分けた空間づくりをしています

ウェルカムボードの代わりにタペストリーを使用

2メートルもある大きなタペストリーです
このくらいの大きさがあるとインパクトがすごい!
会場が二階などでしたら階段の途中にこのようにかけておけば必ずみんなの目にとまりますね