花嫁DIY 300円で作れるウールレターでウェディングフォトを撮ろう

たった300円でウールレターが作れるって知ってた?

ウェディングフォトやウェルカムスペースで欠かせない大活躍アイテムのウールレターを
DIYしちゃう方法をおしえます♪

好きな色で作れるオリジナルのウールレター

bride groomなどの文字でも二人の名前でも好きなものをつくれちゃいます。
中にワイヤーを通してつくるから形もしっかり♪

人気なのはLoveの文字

赤い糸で作ったLoveの文字を二人で持ったり
小指につないだり、ウェディングフォトでは大活躍します。

ウールレターの作り方

必要なものは簡単に手にい入ります!
その中でも一番重要なのが「リリアン」です。

小さいころにリリアンで遊んだ花嫁さんも多いのでは?

・毛糸
・ワイヤー
・リリアン

必要なものは全て100円ショップでGET出来るから安心♪

リリアンで紐を一生懸命編んでいく

作業は簡単だけどひたすら編んでいくという地味な時間が続きます。
根気よく空き時間で編んでいきましょう。

編み終わったらワイヤーを通す

ひたすら編み続け、希望する長さになったらついにワイヤーを通します。
空洞になっていますのでそこにゆっくりワイヤーを通していきます。
通し終えたらワイヤーが出てこないように端を玉止めすれば完成!

リリアン

出展元https://www.jam-pooh.com/post-36/

ハンガーに取り付けたアイデア作品

海外ではよく見かけるワイヤー名入れのハンガー
このウールレターも中にワイヤーが通っているのでその部分をハンガーにうまく取り付ければ
オリジナルレターのついたハンガーの完成ですっ

フォトプロップスにも使える

HappyやWeddingなど好きな文字を作って棒に取り付ければ
フォトプロップスに大変身♪
色んなカラーで作ってにぎやかなフォトを撮ってみては?