ふんわり可愛いチュールボンボン(コットンキャンディ)の作り方とアレンジ

チュールで作ったボンボン(コットンキャンディ)がフワフワで可愛い!

ペーパーアイテムのボンボンも人気ですが最近はチュールで作ったコットンキャンディがフワフワでめちゃカワイイ♪
簡単に作れるから花嫁DIYでも人気のアイテムです。

チュールの固さで作りやすさに違いも!?

30デニールと50デニールの二種類のチュールで制作したところ
30のほうが柔らかさも出て作りやすかったという感想がありました!

ウェルカムスペースに並べてかざったらゴージャス感もあって素敵ですね。

チュールボンボンを貼り付けて壁の装飾にしてもOK

ウェルカムスペースでの装飾ならウェルカムボードの周りを
このチュールボンボンで囲ってあげるだけで華やかな印象になります。

メインアイテムの手前にアクセントとして配置

この花嫁さんはフォトガーランドをメインアイテムとして
その飾り付けにチュールボンボンを何個か置いています。
フワフワしているから思わず触りたくなっちゃう人もいるかも!

チュールポンポンの作り方

チュールポンポンの作り方は簡単なので安心してください♪

用意するもの
・ソフトチュール
・ハサミ
・ダンボールを丸く切り、真ん中に穴をあけたもの2枚(ドーナツ状の厚紙)
・中心を縛る紐(ソフトチュールを細く切って使ってもOK
 →同じチュールを使って縛ったほうが統一感が出ます。

チュールボンボン
出展元https://ameblo.jp/hana-bana/

①チュールを二枚重ねた台紙にグルグルと巻き付けていく
②重ねたらチュールをダンボールの外側に沿って切っていく
③切ると花のようにフワッと広がります。
④重ねた台紙と台紙の間を少し広げ紐や細めの生地で中央を縛る。
⑤中心を縛ったら台紙を外してか価値を整える

簡単に作れるのでぜひ皆さんもDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

チュールはネットやダイソーなどでも購入可能です♪