結婚式の準備で忘れがちになってしまうこと!注意報

結婚式の準備を進めている最中で
『忘れてたー!!』となってしまう項目が色々とあります。

直前や当日になってバタバタにならないように注意をしておきましょう。

①ゲストの宿泊予約
ゲストの中には遠方から訪れるかたもいらっしゃいます。
気配りの一つとして遠方ゲストの宿泊予約は忘れずに準備しておきましょう。
日が近くなるとホテルが満室で予約が取れない場合もあります。

②受付まわり
ウェルカムスペースと呼ばれる受付まわりの小道具も忘れがちでギリギリで準備したというお話もよく聞きます。
最近は芳名帳やゲストブックの代わりにこういったハートドロップスというアイテムで代用することも多いそうです。

③衣裳小物
意外と小物は忘れがちになることが多いんです。
衣装は決めたけど、ブライダル用の下着やストッキングがなかった!
和装の場合は足袋や腰ひもがなかった!
というちょっとした小物もリストアップして忘れないように準備をすすめていきましょう。

④お車代・お礼
受付やスピーチをしてくれた方へのお礼、遠方のゲストへのお車代などのお礼も忘れがちなことの一つ。
当日慌てて用意なんてこともよく聞く話のため、余裕をもって準備をしておきましょう。